イベント情報一覧

[対象:モジュール3受講者] クリエイティブリーダーシップ特別ワークショップ モジュール3


世界が注目するデンマークのハイブリッド・ビジネス・デザインスクール、カオスパイロットから校長とプログラムディレクターが来日。2015年からこれまで6回に渡り、開催された、大好評のカオスパイロットのクリエイティブリーダーシップのワークショップを東京都内で開催します。ぜひご参加ください。

イベント概要

日程:2019年4月11日(木)~ 4月12日(金)
時間:10:00~17:00(両日)
講師:デイビッド先生を含めKAOSPILOTから2名
定員:26名(先着順)
受講料:150,000円(2日間/税別)
場所:東京都内
言語:英語(日本語の通訳サポート有り)

※英語が中心のワークショップですが、必要な方には通訳のスタッフがサポートします。
※1日目、2日目のランチを用意しています。
※キャンセルポリシー:入金後キャンセルされる場合は、返金をいたしません。ただし、代理受講が可能です。代理受講される方の氏名、連絡先等を事務局まで予めお知らせください。

申し込みはこちら

モジュール3のテーマは、「並外れた結果を出すために:”想定内から想定外へ”」です。モジュール3では、クリエイティブリーダーシップの異なる要素について、参加者個々人が実践を通して統合するための支援を行っていきます。リーダーがクリエイティブプロセスの中で、どのように勢いをつけ、期限を守りながら、学びと成果を生み出すことができるのか、異なるリーダーの形について探求します。このモジュールでは、参加者がクリエイティブプロセスの全ての段階について全体像を掴み、想定内から想定外の成果を生み出すチームをリードする能力を高めていきます。

2日間で取り組む内容

  • 圧倒的な夢を掲げるための視点と思考を持つための手法について
  • 異なるフィードバックの形式について
  • チームの学ぶ文化を醸成し、イノベーションを起こすための能力を引き出すことのできるフィードバックとは
  • 個人とチームのモチベーションを高め、並外れた成果を生み出す「夢」の語り方

このコースで得られるもの

  • クリエイティブプロセスをデザインするために必要な俯瞰する視点
  • プロジェクト全体を見ながらも「現在」に集中し、結果の質を担保しながらも即興を演じるための手法とマインドセット
  • ありきたりな結果を超えて新しい成果を生むために、チームメンバーに意義を唱え、インスパイアし、時にかき乱す勇気をつける経験
  • クリエイティブプロセスに勢いをつける方法とコラボレーションにおける「ファシリテーションとリーディング」の違いに対するより深い理解

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です