KAOSPILOT 来日記念セミナー

世界が注目するデンマークのハイブリッド・ビジネス・デザインスクール、カオスパイロットから校長と講師が初来日!
カオスパイロットが提唱する「クリエイティブリーダーシップ」をテーマにセミナー&懇親会を開催します。クリエイティブな組織開発とは何か、そのためにどのような人材育成が必要なのか、お伝えします。

イベント概要

日程:2015年11月19日(木)
時間:
セミナー 18:30〜21:00(18:00開場)
懇親会 21:00〜22:30
場所:アイビーホール青学会館
住所:東京都渋谷区渋谷4-4-25
受講料:5,000円
定員:200名(先着順)

 

申し込みはこちら

 

プログラム

  1. 「幸福大国デンマークで見たこと、感じたこと、考えたこと」大本 綾(株式会社レア)
  2.  キーノートスピーチ 紺野 登(多摩大学大学院教授)
  3. 「カオスパイロットとクリエイティブリーダーシップ」 クリスター校長、デイビッド先生(KAOSPILOT)
  4. パネルディスカッション

profiles

登壇者のプロフィール

クリスター・ヴィンダルリッツシリウス

クリスターは2009年よりカオスパイロット校長として、またCEO として学校運営に情熱を注ぎながら、多くの若い起業家を輩出してきた実績がある。また自身の起業経験やカオスパイロットでの長年にわたる理論と実践を基に、世界各国の教育機関や企業の要請を受け、数多くのイノベーション、リーダーシップに関する講演やワークショップを展開している。特に起業家育成、リーダーシップ開発や組織開発分野においては、高い評価を得ている。スウェーデンのストックホルム・ユニバーシティ・オブ・アーツで客員教授を務める。日本の伝統文化に対する興味と関心も高く、今回の初来日では、多くの出会いを通して深いインスピレーションが得られると確信している。

デイビッド・ストークホルム

カオスパイロットで提供している多様なリーダーシップ・プログラムの一つ「クリエイティブリーダーシップ・プログラム」の共同開発者であり、プログラムディレクターである。ディビットは、プロフェッショナル・コーチとして、またリーダーシップ・トレーナーとして、人々の成長を促すことに最大の情熱を注いでいる。カオスパイロットにおいては、個人や組織に新しい命を吹き込むクリエイティブなエッジとグローバルマインドセットを育てる教育を実践しながら、更にワークショップや会議デザインなどを通して18年にわたり若い起業家を数多く育てた経験がある。

紺野 登

多摩大学大学院教授で、一般社団法人 Japan Innovation Networkの代表理事を務める。また京都工芸繊維大学新世代オフィス研究センター(NEO)特任教授、東京大学i.schoolエグゼクティブ・フェローでもある。組織や社会の知識生態学(ナレッジエコロジー)をテーマに、リーダーシップ教育、組織変革、研究所などのワークプレイス・デザイン、都市開発プロジェクトなどの実務にかかわる。著書に『ビジネスのためのデザイン思考』(東洋経済新報社)、『知識デザイン企業』(日本経済新聞出版社)など、また野中郁次郎氏(一橋大学名誉教授)との共著に『知力経営』(日本経済新聞社、フィナンシャルタイムズ+ブーズアレンハミルトン グローバルビジネスブック、ベストビジネスブック大賞)、『知識創造の方法論』『知識創造経営のプリンシプル』(東洋経済新報社)、『知識経営のすすめ』(ちくま新書)、『美徳の経営』(NTT出版)がある。

大本 綾

高校、大学でカナダ、アメリカに2年留学する。立命館大学を卒業後、WPPグループの広告会社であるグレイワールドワイドで、大手消費材メーカーのブランド戦略、コミュニケーション開発に携わる。その後、デンマークのビジネスデザインスクール、カオスパイロットに初の日本人留学生として受け入れられ、2015年6月に卒業。留学中は起業家精神とクリエイティブリーダーシップを中心に学び、デンマーク、イギリス、南アフリカ、日本において社会や組織開発のプロジェクトに携わる。帰国後、日本とデンマークを結び、最高の学びをデザインすることをミッションに掲げ、株式会社レアを設立。ダイヤモンド・書籍オンラインの連載記事『幸福大国デンマークのデザイン思考』の著者。

主催:株式会社Laere
協力:博報堂ブランドデザイン

 

申し込みはこちら

KAOSPILOT 来日記念セミナー

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *